日本で出稼ぎ中の旦那がバリに帰って来ました。予定は一か月 BALI

  • 2016.12.23 Friday
  • 23:45

最近渋滞しがちなジャランウルワツでたらたら坂道を下っていると、何と後ろから走って来たバイクに突っ込まれました。

衝撃を感じてバックミラーを見た時には、2ケツの後ろに乗っていたであろう人が、道路の真ん中に転がっていました…。

悪夢は蘇りました。↓↓は2年前の今頃…

バイパスで何と、ひき逃げされました!! BALI+SUMBA

 

これは大事かもしれない…相手は絶対に怪我はしているだろうと思い、慌てて車から降り、覚悟をしてバイクに近付いた!!

すると濃い顔の運転手の男性は私の顔を見るなり慌ててエンジンをかけ、さっき転がったはずの後部の濃い顔の男性元のポジションによじ登り、何事も無かったかの様に走り去って行きました。

確かに目は合ったのに!!
ものの数秒間の出来事で唖然としました。


意図を分かってくれたコムスメン。

 

こけた男性を手助けした近くにいたおっちゃんも、驚きのあまり声も出せずに棒立ちでした。

もし私がこのバイクのどちらかだったとしたら、ショックで道路に泣き崩れていたと思います。

というか、インドネシアの人達って事故ると男性でも道路で泣き崩れてたりしませんか…そんなイメージなんですが。
きっとこの濃い顔の人達の中では、ちょっと田んぼに落ちたわぁ位の軽い出来事だったのでしょう…強い、ツワモノだわ…。

 

 

この自分では消化しきれない不思議だった出来事を誰に伝えたら良いのか分からず、とりあえず日本で出稼ぎをしていた旦那へ電話し、後ろからバイクに突っ込まれた事と、その後部座席の人がふっ飛んだにもかかわらず数秒後に逃走した事を告げると、

旦那からまたしてもビックリな返事が返って来ました。
「それって、相手ティモールってか…絶対スンバ人やろ!!」
何故分かったのでしょうか…てか何その断言できる自信!!

あのエリア(インドネシア東部)の人達と接している中で、最近になってようやく私も、ティモール人やスンバ人の顔の違いが分かるようになって来たのですが、今回の逃走男たちは恐らくスンバからの出稼ぎの人達だったと思います。
そして続けて旦那は「まぁしゃあ無いな、あいつらと喋った所で何も出てこんし」と言われました。

”何も出てこん”というのは、修理代を請求出来ないという事ですが、私も走っていた訳だし逆に請求されなくて良かったわ。


後で周囲に居るスンバ人達その話をすると何故か大笑いされましたが、スンバ島では車に傷をつけて修理代を払えない場合、ボコボコってされる可能性が高いそうで、それを恐れて逃げたのではないか?という結論になりました。

私にはあの濃い顔の人達をボコボコするなんて出来ないのに…旦那は別として…

ともかく、彼らは逃げて行きました。

 

そんなツワモノだらけの島、スンバから来ていたファミリーも無事帰り(結局10日以上滞在していた…)、ほっとしたのも束の間、今度は雨漏り修理のトゥカン4人が家に押し寄せ、何故か分からないけれどほうきが2本も折れ…その他もろもろ色んな物が壊れ、家もドロドロになりましたが、今のところ雨漏りは直っているみたいなのでまぁ良しとします。

でも、そもそもほうきって普通に使っていれば折れませんよね??普通に木のほうきで折れる兆候全く無かったんですが…

不明だわ。。

 

そしてトゥカンが2週間の工事を終えたと思ったら、ついに4か月間日本で出稼ぎをしていた旦那が、正月休みを兼ねて戻って来ました。

確か去年北海道から戻ってきた時は、多分寮の中で自分が一番年下だったからか、バリに戻ってからも野菜炒めを自分で作ったり、洗濯したり、部屋もきれいに使ってくれていたのですが…

今回の現場仕事の寮は全員がインドネシア人な上、自分が一番年上だったらしく…

マジで何もしない!!! 石像か!! いや石像は部屋汚さんか!!

ホント、住んでいた寮の汚い環境が想像出来ました。

 

因みに去年の今頃はこんなでした…。

旦那が3か月の出稼ぎから戻ってきました。+ゾッとする恋の話…。 BALI

 

脱いだものは脱いだ場所で部屋の至るところに放置され、食後も動く気配が無く、旦那のバースデー用に一応用意した小さいケーキを自分の持って来たガラクタの山の上で広げようとしたので、

「ちょっと待って!! この散らかった感じでケーキ食べて美味しいと思う??」って聞いたら、

「全然平気!! 俺日本でごみ屋敷いっぱい見てたから、この部屋余裕で綺麗やし。」と言い返された。

意図分かってないわ〜。

だけどそれもそうだった、今回の出稼ぎで旦那は解体屋さん+ごみ屋敷の片づけをしていたそうで、悲惨な写真を私も何枚か見たのでした。

※ちょっとアップ出来ないレベルですが…写真を見る限り、山と言うかゴミで埋まった箱にトンネルを掘りながら突き進んで行く様な感じす。

そんな事はどうでもいいけど、

「せめてゴミはゴミ箱に捨ててくれー。服はカゴに入れてくれー。それ以上は私がやるから。」

と言う訳で予定は一ヶ月。

最初から緊張感のある感じの共同生活は、まだ始まったばかりです。

 

スンバ情報のホームページを制作中です。
SURF TRIP SUMBAのホームページへ  

ブログランキングに参加しています。

最後に↓ポチッ↓とクリックお願いします。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

My Instagram

Instagram

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 単身赴任中の旦那と再会する度に、何故か体調が悪くなる。
    管理人 (12/11)
  • 単身赴任中の旦那と再会する度に、何故か体調が悪くなる。
    田舎妻 (09/20)
  • 大阪のたこ焼き屋さんを、バリのたこ焼き屋さんへ連れて行ってみた。BALI
    Emi (02/21)
  • ジャカルタ移住計画、あえなく却下…(+バリのリアルな生活費の話) @JAKARTA
    管理人 (02/11)
  • ジャカルタ移住計画、あえなく却下…(+バリのリアルな生活費の話) @JAKARTA
    ξ^.^ξマーメイド。&【kai】 (01/04)
  • 旦那の出稼ぎ帰国から1か月が経過しました!! (&スランガンで捕れた大物)
    エミ (12/12)
  • 無人島に一つだけ持っていくとしたら何ですか?? がっかりな答えと感動の答え
    sato (10/21)
  • 旦那の出稼ぎ帰国から1か月が経過しました!! (&スランガンで捕れた大物)
    いわな (09/21)
  • 旦那の出稼ぎ帰国から1か月が経過しました!! (&スランガンで捕れた大物)
    おてつ (09/02)
  • 夜の9時に子連れでレストランに行った結果…BALI(また!! 旦那が旅立ちました。)
    管理人 (08/27)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM