レストランでぐずる3歳児の所に、隣の席のオジサンがやって来て…!!BALI

  • 2015.03.05 Thursday
  • 00:09
JUGEMテーマ:子育て日記
レストランで料理の”出待ち”をしていた時の事。
いつ見ても人口率の高いレストランなので、時間がかかるのは仕方が無い、
けれど”おあずけ”を食らった腹減りのコムスメンは空腹に気が気で無い様子で、今にも横のテーブルの料理に手を出しそうな勢いだった…。
そしてそれを見張る私。

子連れでのレストランなんて、雰囲気が良ければ良い程リラックス出来ないものだという事を思い出す。
今日は旦那もいない事だし、海の近くの洒落たレストランにでもこっそり行ってやろうと思ったのだけれど、予想以上のロマンティックな雰囲気に子連れでの参戦を諦め、たまに来るにぎやかでまあまあこじゃれた方のレストランに来てみたのだが、この日は皆静かに食事している様子だった。

こんな事ならばいつもの(ワルン)食堂にしておけば良かったな、と思う。
けれど海の近くの洒落たレストランを選ばなくて本当良かったな、とも思う。

スンバ島で(おそらく)葉っぱと米しか食べてないであろう旦那の呪いが届いたのだろうか。
後で分かった事なのだが何かと食事へのこだわりが強い(というかクレームの多い)オージーのお客さんだった為、宿泊はリゾートを選んだそうで、ガイドの旦那もリゾートの美味しいフレンチをこっそりと堪能していたそうだ…きっとその事はスンバファミリーには口が裂けても言えなかったのだろうけど…。

とにかく今この私に課せられた使命は、おいしいご飯を楽しむ事よりも、いかにしてコムスメンをおとなしく食事させ、周りに迷惑かける事無くこのレストランを後にするか、そこがポイントだった。
そしてそんなグズグズなコムスメンと私の所へ、隣の席で同じく料理の出待ちしていた老夫婦のおじいさんの方がやって来て「娘さんにどうぞ。(for your daughter)」と一言だけ残し置いていった、、



紙の犬!! そのセンスが何とも良すぎる。
さすが、夫婦でワイン片手にタイ料理食べるだけあるなぁ〜。
「最近バリの物価上がったよなぁ」とか言いながらチビチビお茶飲んでる私らとは何かが違うわ…。
きっと家具のデザインでもしながらバリに住んでいるのだろう…とか勝手な想像が膨らむ…。



なにはともあれ、紙一枚でコムスメンをご機嫌の世界に導いてくれた白ヒゲのおじいさん、ありがとう。
そんな老夫婦の出現により、”コムスメンをおとなしく食事させる”というミッションを見事クリアーする事が出来た。

ところで、ここインドネシアは子供達にはとても慣用で、というか人に甘く自分にも非常に甘い文化な故、ちょっと子供が騒いだ位では誰も気にしない。
なので割と気兼ねなく何処にでも子連れでいける事は有り難いと思う。
それなのに日本からのクセなのか、何かと気を遣ってしまう私の気の弱い事この上無いな。
インドネシアに再移住してもうすぐ3年になるのだし、人の家に土足で上がりこむ我が子を全く気にもかけないインドネシア人母ちゃん位の図太さをそろそろ見習いたいものだと思う…本当。

部屋掃除したばっかりやねん!! 自分の家も土足ちゃうやろ?! ほんで何で勝手に人の携帯さわってんの!!!
と、いつか声を大にして言ってやりたい、本当はね。



スンバ情報のホームページを制作中です。
SURF TRIP SUMBAのホームページへ  
ブログランキングに参加しています。
最後に↓ポチッ↓とクリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ


レストランからの帰り際、パーキングのスタッフが走ってくるバイクを止めて私を誘導してくれたのだけれど、その止められたバイクに乗っていたのは何と義理の妹だった。
「ヘーーイ、ご飯食べてたのぉ?? そこ美味しーのー、高かったーー??」と相変わらずのストレートな突っ込みぶり。
しまったな、特に旦那のいない時には家で自炊して節約してる生活をアピールしていたのに、しかも3日前に家に来た時にはテンペに白ご飯を用意しただけだったのに…こんな街外れのレストランの出口でまさか遭遇してしまうなんて、バリは相変わらず狭すぎる。
そもそも”クタから何で晩御飯にわざわざジャランウルワツまで来てんねん”と思いながらもそこそこに返事をしておきました…。

これは秘境の島出身の大家族に嫁いだ様な…同じ境遇の人としか共感しにくいネタかもしれませんが、表向きは地味をアピールしておく方が、なんだかんだで上手く行くのです。
同じようなものを着て、同じような物を食べて、そして謙虚でいる事。
それかもしくは…”超図太く”生きるかの二択でしょうか、多分。
そんなこんなで半人前で気弱な私のミッションはまだまだ続くのです。
 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Privacy&Policy

個人情報の取り扱いについてはこちらをご覧下さい。

My Instagram

Instagram

NINJA

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 単身赴任中の旦那と再会する度に、何故か体調が悪くなる。
    管理人 (12/11)
  • 単身赴任中の旦那と再会する度に、何故か体調が悪くなる。
    田舎妻 (09/20)
  • 大阪のたこ焼き屋さんを、バリのたこ焼き屋さんへ連れて行ってみた。BALI
    Emi (02/21)
  • ジャカルタ移住計画、あえなく却下…(+バリのリアルな生活費の話) @JAKARTA
    管理人 (02/11)
  • ジャカルタ移住計画、あえなく却下…(+バリのリアルな生活費の話) @JAKARTA
    ξ^.^ξマーメイド。&【kai】 (01/04)
  • 旦那の出稼ぎ帰国から1か月が経過しました!! (&スランガンで捕れた大物)
    エミ (12/12)
  • 無人島に一つだけ持っていくとしたら何ですか?? がっかりな答えと感動の答え
    sato (10/21)
  • 旦那の出稼ぎ帰国から1か月が経過しました!! (&スランガンで捕れた大物)
    いわな (09/21)
  • 旦那の出稼ぎ帰国から1か月が経過しました!! (&スランガンで捕れた大物)
    おてつ (09/02)
  • 夜の9時に子連れでレストランに行った結果…BALI(また!! 旦那が旅立ちました。)
    管理人 (08/27)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM