落とした財布が見つかった!! BALI KUTA

  • 2014.11.12 Wednesday
  • 16:16
「俺、さっき財布落としてん…」と。
タダイマの一言も無く、いつもより青白い顔をして帰って来た旦那。

実は私も旦那には話してヤイヤイ言われるのが嫌なので、この件は報告していないけれど、1年前に現金を袋ごと落としてしまった経験がある。
けれどその現金は奇跡的に見つかって、私の元に戻って来たのだ。

詳しくはこちらの記事↓↓
落とした5万円が、見つかった!! BALI

しかし旦那は今回財布を落としたのが”クタ”エリアだったそうで、それならもう見つかる見込みは無いだろうし「諦めたほうが良いよ」と告げたが、その日一日旦那のテンションはどん底の海に沈んでいた。

ベッドに転がってYoutubeを見ながらも何だか黒いオーラが漂っていて、たまにぬそっーと立ち上がり、深海魚の様に静かに部屋を横切るのだが、暗い…暗すぎる…。
コムスメンは最近はまっている”まるちゃん”の主題歌、ピーヒャラピーヒャラを歌い続けているし、何とも滑稽なのだけれど、笑いたいのに笑えない一日を過ごした。

中にいくら入っていたのか尋ねると Rp5.000(約50円)だったそうで、よくまあその金額で街中までドライブ行けるよな…と感心した。
途中でタイヤがパンクでもしたらどうするのだろう、Rp5.000では今や一回の食事も出来ないだろうし、どうせならば財布ごと置いて出かければ良かったのになと思った。
キャッシュカードやSIM、KTPも全て財布に入っているので、作り直すのがかなり面倒なんだと言っていたけれど、それ以上に長年愛用して来た財布が無くなった事がショックだったみたいだ。

そして迎えた次の日、旦那の携帯にある一本の電話が入った。
相手はティモール人の男性で、昨日JL.MATARAMで財布を拾ったけれど、何にも入って無いから返すわ!! と…。
なぜ電話番号が分かったのかを尋ねたところ、中に入っていたGarudaのマイレージカードを見て、オフィスに問い合わせをしたのだそうだ。
日本ならば電話番号を教える前にGarudaからお客さんの方にまず連絡が入りそうなところだけれど、まぁその辺はインドネシアなので仕方が無い。

電話のティモール人と待ち合わせ、財布を受け取り、そして気持ち程度のチップを渡し、記念撮影をして一件落着、その日はストップした銀行のカードを作り直したりしていたけれど、KUTAのしかもJL.Mataramという決して治安が良いとはいえない場所で、いやかなり治安が悪く干している洗濯物も無くなると言われているローカルエリアで落とした旦那の財布が見つかったのは、まさに奇跡だったと思う。

今回見つかった財布

旦那が持つとよくバリで売られている偽物にしか見えないが、日本で買った本物らしい…。

そしてコムスメングッズ、服はめっきり西松屋なんだけど、せめて履き物位はと少し良い物を選んでいるのだけれど、

バイクに乗せている間に2回とも左側だけ落としてしまった…。
旦那の財布よりも私の中ではショックだった。


スンバ情報のホームページを制作中です。
SURF TRIP SUMBAのホームページへ  
ブログランキングに参加しています。
最後に↓ポチッ↓とクリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ


ところで、コムスメンがようやく2語以上の言葉を発し始めました。
しかも、初めて発した連語が「うみ、いきたい。」
先日、その記念すべき連語「うみ、いきたい。」を起きるなり言い出したのだ。
軽く流していたら「うみ、いきたいねん!!」と…。
正直、日中の海は暑すぎるのであまり行きたくないのだが、語尾に”ねん”を付けた片言が可愛くて、娘と二人海へと向かう事にした。



海に行きたいと言った割には水が怖いみたいで、波打ち際にすら近づこうとしない。
けれど私はコムスメンにはなるべく早く泳げるようになって欲しいと思っている。
英語を覚えて欲しいとか、ピアノを弾いて欲しいとか、そういう欲求は今のところ全く無いのだけれど、海で囲まれたインドネシアに住んでいる以上、泳ぐことが出来るかどうかで将来生死分ける事態が発生する事も否定出来ないと思っている。

例えば洪水で川が氾濫したり、乗っていた船が沈没したりした時には、やはり泳げるというスキルがあれば助かる可能性も増えるのではないかと思う。
とても意外かもしれないけれど、そんな風に私はいつも最悪の事態を考えて生きている。
”そんなどうしようも無い事を考える事に時間を使うべきじゃないよ、それよりもっと楽しい事を考えた方が良い”と、ローカルにはよく言われるけれど、確かにそうかもしれないけれど、これは昔からの癖なので今更どうしようも無いと思う。

インドネシアの女の子は特に泳げない子がとても多く、おそらく学校で水泳を習わないし、その親も泳げなかったりするからなんだと思うけれど、幸い私は泳ぐのは得意だし時間もあるし海もある、だからこれから海で少しずつコムスメンに水泳を教えてあげようと思った。

のだが、抱っこして海に浸かった途端にやはりギャン泣き!!!
水場でのトラウマはまだ無いはずなんだけれど、まぁ無理やり泳がしても仕方ないので、諦めていつも通りに砂遊びする事にした♪

それにしても、NUSADUAのこんな綺麗な海でも不満だなんて…。

コムスメンの水泳教室は長期戦になりそうです。
 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

Privacy&Policy

個人情報の取り扱いについてはこちらをご覧下さい。

My Instagram

Instagram

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 単身赴任中の旦那と再会する度に、何故か体調が悪くなる。
    管理人 (12/11)
  • 単身赴任中の旦那と再会する度に、何故か体調が悪くなる。
    田舎妻 (09/20)
  • 大阪のたこ焼き屋さんを、バリのたこ焼き屋さんへ連れて行ってみた。BALI
    Emi (02/21)
  • ジャカルタ移住計画、あえなく却下…(+バリのリアルな生活費の話) @JAKARTA
    管理人 (02/11)
  • ジャカルタ移住計画、あえなく却下…(+バリのリアルな生活費の話) @JAKARTA
    ξ^.^ξマーメイド。&【kai】 (01/04)
  • 旦那の出稼ぎ帰国から1か月が経過しました!! (&スランガンで捕れた大物)
    エミ (12/12)
  • 無人島に一つだけ持っていくとしたら何ですか?? がっかりな答えと感動の答え
    sato (10/21)
  • 旦那の出稼ぎ帰国から1か月が経過しました!! (&スランガンで捕れた大物)
    いわな (09/21)
  • 旦那の出稼ぎ帰国から1か月が経過しました!! (&スランガンで捕れた大物)
    おてつ (09/02)
  • 夜の9時に子連れでレストランに行った結果…BALI(また!! 旦那が旅立ちました。)
    管理人 (08/27)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM