バリに居ます。(夢の話の続き) @バリ島・スンバ島

  • 2013.11.15 Friday
  • 10:53
お久しぶりでございます。
何とブログを更新していない暦が1か月に達していました…。
そんな間に覗いて下さった方、ありがとうございます。
私ついこの間、ミソワンなりました、三十路+ワンです。
31才のバースデーには31(サーティーワン)のアイスケーキを食べようと思っていたのに、誕生日をまさかのエアアジア(格安航空)の中で迎えるという始末…。
1か月の日本を終えて、娘を連れてバリに戻るという大仕事を果たしてやりました。
自分へのご褒美に予約した、HOT SEATがせめてもの救いだったと思います。
私の短い足ではいくら伸ばしても壁に届かないし、隣2席も空席だったので快適フライトでした。
格安航空のスペシャルシート、悪く無いです。
もうワンランク上のフラットシートっていう優れものもありますが、そんな所で娘に騒がれたら悲惨なので、今回のHOT SEAT+HOT CAKEというのが子連れにはベストチョイスだと思います。
1か月の日本では、家族や友人と再会したり、生まれて来た新しい命に出会えたりもして、色々と充実した日々でした。
この春に第一子を迎えた夫婦は、何と神戸の街中にある築80年の古民家に住んでいて、かなりいい味出てました。
誰と会ってもスンバの話が中心になります。
やはりご飯の話に辿り着き、「食って人を良くすると書くんやって!!」食が満足に出来なくなった途端に人は弱ってしまうんだとか…、看護師の彼女は言っていましたが妙に納得してしまいました。
古民家に住む奥さんは、小さい頃から見て来た”トトロ”あの生活を夢見て求めて来たと言っていましたが、私は小学校の社会の教科書の見開きに載っていた”トンガの子供達と青い海”の写真に大きな夢を抱いていました。
ありましたよね、わずか3×4cmの小さなあの写真を見るたびに、こんなに綺麗な海が世界のどこかにあるなんて!!と、私は1時間中その小さな写真の中の夢にひたっていることもありました。
west sumba
そして雑貨屋で買った20枚セットの海のポストカードを1枚1枚めくりながら、妄想は膨らんでいきました。
海・船・そしてココナッツツリー、なんて素敵な暮らしなんだ。
もしかすると、その写真の中にはカメラマンがマラリアに怯えながらどこかの秘境の島で撮った写真もあったかもしれません。
まともなご飯も食べずに撮った写真もあったと思いますが、その1枚のあまりにも綺麗な別世界を夢に見ながら見た写真の構図や色は、今でも頭に残っています。
そしてスンバに渡った30歳、私は何とポストカードの世界の中に住んでいました。
白い砂、青い海、透明の水、そこはまるで小さな無人島でした。
ですが私は、マラリアの恐怖に怯えながらろくなものも食べられずに、未来に不安を感じていました。
west sumba
最高な波とロケーションの丘に建設中のサーフコテージは、1棟とトイレが出来たものの、スタッフ用の部屋やレストラン、それに電気・水道・ガスといったライフラインの工事を残したままに、資金は底を尽きてしまいました…。
そして色々と考えた結果、私は旦那と私が出会った場所、バリ島に戻る事にしました。
旦那はまた日本へ出稼ぎに行く予定だったのか、パスポートと在留カード(旧 外国人登録証)を御守りの様に持っていますが、私の方針でバリ島とスンバ島を行き来しようという事で同意しました。
ラッキーな事に、色んな縁あってやりがいのある仕事を見つける事も出来ました。(仕事についてはまた次回に熱く語ります(笑))
そして今は家族3人で元上司の2世帯住宅の1世帯側に住んでいます!!
そして家具も少しずつ揃い、ようやく落ち着き始めて1か月が経ちました。
最近はバリに移住して来たスンバ人達と、「やっぱりスンバには住めないよねっ」ていう話で盛り上がっていますが、私たちはスンバ島の夢を諦めた訳ではありません。(↓スンバ島の夢)
ウルワツを目指してやって来るサーファーは、きっとスンバにも興味があるのでは無いかと思い、これからはバリ島でも”スンバ島プロモーション”を進めていきたいと思っています。
 ○人知れずブレイクする秘境の波に乗ってやろうという方
 ○何も無い所の人が何をしているのか試してみたい方
 ○現代社会に疲れ心を病んでおられる方 
 ○自分の胃袋の強度を試してみたい方
 ○電気なんて無くてもへっちゃらな秘境好きの方
当てはまる方は是非一度スンバ島にお越し下さい。 
スンバ情報のホームページを制作中です。
SURF TRIP SUMBAのホームページへ

ブログランキングに参加しています。

最後に↓ポチッ↓とクリックお願いします。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ  にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

昨夜こっそりビールの大瓶を独り占めしようかと気合いを入れたのでしたが、栓抜きが無い事に気が付きました。

栓抜き無しで栓を抜くのはインドネシア人の得意技!!
どういう仕組みかわかりませんが、あっさり歯を使って開けてしまうんですよねこっちの方…。
しゃあなしに旦那にお願いすると、何とキーケースの中から栓抜きを出して来たでは無いですか、ビールは半分ずつになってしまいました…。
幸せは独り占めするもんじゃ無いですね。
しばらくはバリ島情報に戻りますが、ブログの更新頻度はあげる予定です!! 
また覗いて下さいね♪♪
コメント
ゆみえお姉さん/ブログを読んでくださってありがとうございます!! その日暮らしでまだまだ大変ですが、頑張ってます♪いつか遊びに来て下さいね。
  • 管理人
  • 2014/03/25 5:37 PM
インドネシアに住んでいると叔父ちゃんに伺いビックリしました。
人生楽しんでる!!羨ましいぃ〜(*^^)v
応援してまぁす。
  • yumie.k
  • 2014/01/30 12:47 PM
大松さん/ホームページ見ました。作品かっこいいですね!!私も描いてみたいのですが…
Giliにはまだ行った事無いのですが、ずーっと気になっていました。
めちゃくちゃPiacefulらしいです。いつか行きましょう!!

siohさん/コメントありがとうございます、嬉しいです。
私も以前はまったくこだわりの無かった”食”に関して、今は毎日の食事の度に感じる様になりました。
美味しいものが食べられるって幸せですね…。
スンバへの挑戦はまだまだ続きます、是非一度いらして下さい。
  • 管理人
  • 2013/11/24 1:08 PM
はじめまして、突然にすいません。食の解釈になるほどと思い、いい話を聞けてコメントしてしまいました。 スンバへの挑戦良いですね。簡単では無いかも知れないけど、影なるファンとして応援しています。
  • sioh
  • 2013/11/20 11:55 PM
友達がインドネシアのGili島に行ってきたみたいですよ=Giliもいいところもたいですね〜。
世界中からサーファーとヒッピーが集まる場所にしたら、ピースなアイランドになりますね!!!
  • Nobu
  • 2013/11/15 11:56 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Privacy&Policy

個人情報の取り扱いについてはこちらをご覧下さい。

My Instagram

Instagram

NINJA

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 単身赴任中の旦那と再会する度に、何故か体調が悪くなる。
    管理人 (12/11)
  • 単身赴任中の旦那と再会する度に、何故か体調が悪くなる。
    田舎妻 (09/20)
  • 大阪のたこ焼き屋さんを、バリのたこ焼き屋さんへ連れて行ってみた。BALI
    Emi (02/21)
  • ジャカルタ移住計画、あえなく却下…(+バリのリアルな生活費の話) @JAKARTA
    管理人 (02/11)
  • ジャカルタ移住計画、あえなく却下…(+バリのリアルな生活費の話) @JAKARTA
    ξ^.^ξマーメイド。&【kai】 (01/04)
  • 旦那の出稼ぎ帰国から1か月が経過しました!! (&スランガンで捕れた大物)
    エミ (12/12)
  • 無人島に一つだけ持っていくとしたら何ですか?? がっかりな答えと感動の答え
    sato (10/21)
  • 旦那の出稼ぎ帰国から1か月が経過しました!! (&スランガンで捕れた大物)
    いわな (09/21)
  • 旦那の出稼ぎ帰国から1か月が経過しました!! (&スランガンで捕れた大物)
    おてつ (09/02)
  • 夜の9時に子連れでレストランに行った結果…BALI(また!! 旦那が旅立ちました。)
    管理人 (08/27)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM